【注目】英語が苦手な人必見の英文法の参考書です。かわいいイラストで苦手な英語が得意になる!

英文法の参考書
※)本の詳細は公式サイトの英語教材のHMBまで。

2005年06月24日

水元公園の小物釣り体験記!

水元公園に小物釣りに行ってきました。

この日は、わずか4時間で、大漁!

でも、釣れた手長エビさんの運命は・・・

image845.gif

詳細の前にランキングをチェック!

2005年6月18日、水元公園に行ってきました。

その目的は・・・

ズバリ、我が家の熱帯魚のフグさんのエサ用に、小物釣りに行くこと!

image1719.gifimage649.gifimage482.gif

・・・でしたが、葛飾菖蒲まつりをしているということだったので、そちらも見ることに。

葛飾菖蒲まつりの話の前に、小物釣りの話を・・・


■小物釣りの話
我が家の熱帯魚のフグさんは、エビが大好物です。

夏に、虫網をもって、水元公園に行けば、フグさん好みのエビが大量に取れます。でも、今の季節、大量のエビも期待できないんですよね。しかも、30歳にもなって、虫網を持って、電車・バスに乗る姿は、ちょっといただけません(笑)

そう思い、今回は「クチボソ」という小魚狙いで、小物釣りに行くことに。

竿:水元公園の隣の釣具屋で、700円くらいで売られている短い竿
仕掛け:赤虫用の小さな針に、浮きをつけただけの単純な仕掛け
エサ:赤虫


・・・要するに、水元公園の付近にある釣具屋ですべて揃えただけの簡単な仕掛けです。

すべて、揃えるのに、大体、1500円くらいでしょうか。もし、釣りに関して、細かいことがわからなければ、釣具屋の店主に聞けば教えてくれる・・・かもしれません。大抵、丁寧に教えてくれますけどね。

ちなみに、水元公園の付近に3つくらい釣具屋があるのですが、水元公園に近くなればなるほど、少しですが、値段が高くなるんですよね〜。やはり近いところの方が売れるので、価格が高いんですね〜


■小物釣りの釣果
この日は、午前中は、時たま小雨が降る曇り空でした。到着は、朝の9時。

早速、釣り始めたのですが・・・

始めに釣れたのは、「ブルーギル」。
ブラックバスと並んで問題になっている外来魚です。

まいった。

ついに水元公園も「ブルーギル+ブラックバス」のダブル攻撃がきたのかなんて思っているうちに・・・

釣れました!

でも、次も「ブルーギル」でした(笑)

そして、また当りが・・・

またブルーギルかよ〜なんて思っていたのですが、釣れたのは、「ヌマチチブ」でした。

image1154.gif

黒っぽい魚ですが、愛嬌のある顔をしています。ハゼの仲間です。水元公園では本当に良く釣れます。

次は、うちの嫁さんが釣ったのですが・・・

なんと、「手長エビ」が釣れました!

image387.gif

水元公園は手長エビが釣れる場所として有名ですが、朝早く行かないと釣れないそうです。 まさか、朝の9時に釣れるとは・・・

この手長エビを揚げて食べると美味しいそうですが・・・

とても食べれないっス!水が汚過ぎっス!

でも、フグさんなら大丈夫でしょう。
というわけで、まずは1匹、フグさんのエサをゲット!

そこから火がつきました!

釣れるわ、釣れる!

手長エビに、ブルーギルに、またまた手長エビ!そして手長エビ!途中にヌマチチブが釣れながらも、また手長エビ!

image464.gif

本命の「クチボソ」は全く釣れませんでしたが、それ以外のものは結構、釣れました!

しかし!

曇り空だったのですが、段々、晴れて暑くなってきました

すると、全く釣れなくなってしまいました・・・

朝早い時間か、夕方か、曇りの日(または雨の日)にしか手長エビは釣れにくいようですね。 結局、13時頃には、引き上げることに。


■この日の釣果(2人)

9時頃から、13時頃まで

・手長エビ:10匹
・ヌマチチブ:5匹くらい
・ブルーギル:3匹くらい


手長エビは、うちのフグさんのエサに・・・
2週間分のフグさんのエサをゲットすることに成功しました!


■その後・・・
若干小さめの、手長エビを、フグさんの水槽に入れました。

まさに一瞬!フグさんの口の中に手長エビが!!

その後、フグさんは、自分のお家に入って、満腹そうに、幸せそうに、ジっとしていました。 ちなみに、食べたのはコイツ(↓)です。

image649.gif

by hide


スポンサード リンク
posted by travel at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ■遊び場・体験記! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4590661
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。