【注目】英語が苦手な人必見の英文法の参考書です。かわいいイラストで苦手な英語が得意になる!

英文法の参考書
※)本の詳細は公式サイトの英語教材のHMBまで。

2015年08月07日

川遊びできる埼玉の河原

夏ですね!
あまりに暑くて、足だけでも川や海に入れて涼みたいと思う人も多いのではないでしょうか。
そこで、今日はそういう人にお勧めの「川遊びできる埼玉の河原」を紹介します!

詳細の前にランキングをチェック!

■かわせみ河原
まずは、関越道の花園IC近くの「かわせみ河原」。
川遊びだけではなくて、バーベキューやキャンプもできますし、河原に車を入れることもできます。
ただ、休日・祝日はかなり混雑するとのことです。

<詳細と写真>
かわせみ河原
かわせみ河原のパノラマ写真

<かわせみ河原の様子>
かわせみ河原

■日本の里
花園ICから長瀞方面に車を走らせると「日本の里」があります。
※)花園IC方面からは、皆野寄居有料道路に乗って、寄居風布ICで降りるといいです。この区間は無料です。

川幅が狭く水深も浅いので、本格的な川遊びはできないですが、かわせみ河原よりも上流なので水が綺麗です。

<詳細と写真>
日本の里

<日本の里の様子>
日本の里

■巾着田
ほかにも県央鶴ヶ島ICから少し車を走らせると「巾着田」があります。
※)都内からだと、関越道の川越ICから行くといいでしょう。わたしはいつも関越ICで降りてあとは下道で行っています。

曼珠沙華の群生地として有名な観光地ですが、夏は河原で川遊び、バーベキュー、キャンプする人たちでにぎわっています。
河原に車を入れることはできませんが、駐車場の近くに河原があるので便利です。
ちなみに、水深は浅いところが多く、休日は駐車場がすぐに満車になるそうです(臨時駐車場もあります)。

<詳細と写真>
巾着田
巾着田のパノラマ写真

<巾着田の様子>
巾着田

■道の駅 果樹公園あしがくぼ
ここから299号線を秩父方面に車を走らせると「道の駅 果樹公園あしがくぼ」があります。
道の駅ですが、川におりることができて川遊びできます。巾着田よりも上流にあるので、さらに水はきれいです。ここも水深は浅いところが多いです。
また、休日は駐車場が満車になって、路肩に駐車する車も見かけるようになりますが、基本的に道の駅なので、車の出入りがあって駐車するチャンスはあります。

<詳細と写真>
道の駅 果樹公園あしがくぼ
道の駅 果樹公園あしがくぼ(パノラマ写真)

<道の駅 果樹公園あしがくぼの様子>
道の駅 果樹公園あしがくぼ

■巾着田、道の駅 果樹公園あしがくぼに行くときの注意事項
都内からだと、帰り、巾着田から川越ICあたりまで、酷く渋滞することがあるので、帰り時間にはゆとりを持たせたほうがいいです。

■川遊びの際に車に積んでおきたいもののリスト
ついでに、川遊びの際に車に積んでおきたいものをまとめました。

川遊び・海遊び・水遊びに行く前に車に積んでおきたいもののリスト

それでは楽しい夏休みを!!!

スポンサード リンク
posted by travel at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ■埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。